ドイツの最先端の真空および過圧技術を提供する会社のユニフォーム

通常価格 ¥0

税込

 

なんてことないユーロもんのワークジャケットです。

普段であればこのカテゴリーは取らないんですが、服全体の使い込まれた表情、配色、ジップのデザイン、何よりもバックのデザインから買いました。

しかも真空および過圧技術って言う最大のポイント。笑

こういったのは古着として出回るワーク服の醍醐味だと思います。

古着というか、ただドイツのワークマンが着ていた作業着なんですが、ファッションとしてのアプローチから街着になる工程がとても大好きです。

ライナーと襟のボアは取り外し可能。

袖も取り外し可能でベストにもなります。

夏以外着れると思います。

全体的に良い表情になっていますが生地はまだまだ丈夫です。

素材 表地 60%Boumwolle(Cotton) 40%Poly

         裏地 100%poly

          付属ライナー フリース素材(黒)


Size 表記S (絶対嘘なサイズ感) 実寸を参照下さい。

着丈67 肩幅53.5 袖丈62(袖リブを含む) 身幅60

モデル身長174cm


コンディション: 写真の最後の方に汚れを載せています。全体的にこんな感じです。