1980s USAF F-1B fright trouser / rare ladies size

通常価格 ¥0

税込

US AIR FORCE F-1B flight pants

1980年生産のアメリカ空軍が着用していたオーバーパンツ、

あのN-3Bの下に履くパンツだったようですが、

おおよそウエスト27-29の、レングスは32-33ぐらいの

希少すぎるレディースゴールデンサイズに出会えました。

色味は深みのある冷たいセージグリーン。

元々極寒地帯のエアクルーに向けた防寒目的で上から履くオーバーパンツのため、

真冬の極寒でもタイツもいらないぐらい1枚で暖かい中綿入りです。

オーバーパンツと言っても、膝とお尻にポケット完備で機能性も十分。

中綿が全面に入っていて、膝とヒップは補強のためにダブルフェイスになっている贅沢な仕様ですが、

見た目には嫌な膨らみがなく、オーラのある格好良い佇まい。

こんないかつい服はミリタリーでしか出会えないです。

国が勢力をあげてお金を注ぎ込んで作り上げられた軍支給服の

機能性と耐久性を突き詰めた贅沢なディティールに近頃本当に惹かれます。

そんな中出会える数少ないレディースの良いサイズのミリタリーは

どんな既製服にもない、何にも屈さない強靭な美しさを感じます。

当時ファッション的に作られたわけじゃないのに、

今その感覚がすごく気分です。自分が歳を取ったこともあるかもしれませんが、

ヴィンテージの洋服としても、自分が着る洋服としても、素晴らしいカテゴリーだと思いますミリタリーは。

たまーに出会えるそんなミリタリーに虜になった2021年でした。

こちらはその中でも最高峰のトラウザー。

このサイズで履いて頂けるフライトパンツは本当に珍しいと思います。

ヘルシーでセクシーな大人の女性の方に。是非。

 

フロントジップフライにスナップボタン。

オーバーパンツのため腰ポケットは貫通しております。

膝と尻に4ポケット完備。深いです。

サスペンダーが欠損しております。

 

 

*一度洗濯しています。

送料込み / Free Shipping

Model height - モデル身長 167cm

Weight - 重さ 1.4kg

Material - 素材 表記がないのですが、同年代に別のカンパニーが作った

同モデルのものを記載しておきます。恐らく同じで間違いないかと思います。

OUTER 80% COTTON 20% NYLON
INTERLINING 60% WOOL 40% COTTON
LINING 100% COTTON

Size - サイズ 表記24 Fits W27-29 L32ぐらい

Measurement on flat - 平置き実寸(cm)
Waist ウエスト 66~69cmぐらい シンチバック付
the Rise 股上 34cm
thickness of thigh わたり33 cm
Inseam 股下 75cm
hem-width 裾口 18cm サイドジップで開きます

Condition - コンディション 良いです。膝に擦れやリブの伸びなどありますが気にならない程度ですので写真をご覧ください。差し置いても、とても良い状態です。