80's WOLPRYLA made in GDR Dead Stock

通常価格 ¥0

税込

生成りホワイトのニットカーディガン。

究極にシンプルなアイテムだからこそ、

セレクトは拘りました。

70年代から80年代にかけての東ドイツ製、

WOLPRYLAというレジスターマークのついたブランドは

当時のアクリル繊維の会社です。

いつもドイツで出会う良いアクリルニットはここのが多いと気づきました。

最近出した黄色と白のボーダーもそうですね、オンスは違いますが。

糸の太さが違ってどんなオンスでも、

編み目が綺麗に詰まった美しいニッティングばかり。

こちらもそんな真白のニットです。

さらにデッドストックということで、状態が一際素晴らしいです。

一度洗濯して水通ししました。

是非スウェットぐらいの感覚で着てください。

 

*デッドストックを一度洗濯しております。

送料込み / Free Shipping

Model height - モデル身長 167cm

Material - 素材 wolpyla ウールに似たポリアクリルの合成繊維 ウールよりも強く軽く耐久性に優れます

Size - サイズ 表記164/40 Fits S-M

Measurement on flat - 平置き実寸(cm)
Length 着丈 56cm
Width 身幅 48cm
Shoulder width 肩幅 50cm
Sleeve length 袖丈 51cm

Condition - コンディション 左袖に少し汚れが見られますが、注視しないと見えません。写真をご覧ください。全体的にとても綺麗です。恐らく一度も水通しされていません。