60-70's dead stock giraffe

通常価格 ¥0

税込

ドイツの毛皮屋仕立てのキリンのファーコート。

ライプツィヒの郊外で出会った、60-70年代のデッドストックになります。

随所の古めかしさと、丁寧に仕立てられた痕跡から

ポップでキャッチーな見た目ながら、何か只者ではない雰囲気を放っています。

レザーのドローコードが首、袖、裾に3点付きのトランスフォームタイプで、

ドローコードを絞ったら丸っこいフォルムになります。

物撮り、着用共にたくさん写真を撮ったのでご覧ください。

厚み2cmほどあるもっふもふな真冬最強のウィンターコートですが、

この年代のものにしてはそこまで重くなく着やすいです。

デッドストックのためまだ少し硬さがありますが、

質の良いヴィンテージの毛皮とウールが

着ていくうちに柔らかくなり、身体に馴染んでゆきます。

ライニングは織柄の入ったpoly素材で着心地よく、

ポケットは少し起毛したウール素材でとっても暖かいです。

本当に素晴らしいコート。

この子は あまりにも可愛すぎるし物も良すぎるて、絶対にお正月のスペシャルに!と決めておりました。

是非一生着てあげてください!

 

フロントホックはフック部分が開閉式になります。

少し力を入れていただくと開閉します、寄りの写真をご覧ください。

 

*一度洗濯しています。

送料込み / Free Shipping

Model height - モデル身長 167cm

Weight - 重さ 1.7kg

Material - 素材 ライプツィヒの毛皮屋さんのタグがついており、何かの動物のリアルファーになります。短めの毛足でもふもふとしたあの感じです。

Size - サイズ 表記なし Fits Ladies FREE (S~XL) Mens ~M

Measurement on flat - 平置き実寸(cm)
Length 着丈 75cm
Width 身幅 61cm
Shoulder width 肩幅 54cm
Sleeve length 袖丈 53cm

Condition - コンディション dead stock とても良い状態。レザーのドローコードは若干の保管傷がありますが、とても頑丈で硬化もなく、着用時もストレスなく使用できました。