60's bay keramik fat lave object or vase / w-germany

通常価格 ¥0

税込

bay keramik社製のfat lava ファットラバ。

fat lavaとは一般的にドイツの花瓶で 

fat-暑い lava- 釉薬 暑い釉薬(ゆうやく) を意味するらしいです。

溶岩柄の釉薬が施されている物が特徴的です。

このbay keramik社の歴史が面白くて、1933年にドイツのランスバッハという陶器産業で有名な街で設立されたらしいです。

当時は食器類を中心とした産業だったらしいのですが、第2次世界大戦後の1950年代から花瓶などの装飾品の販売がスタートしたみたいです。

こういう会社の歴史って面白いですよね。笑

この後bar keramik社は71年に陶器の生産をやめているらしく、今回のこの品は

それ以前のものだと断定できます。

bodo mans という人物が当時のデザイナーみたく素晴らしいデザインの物ばかりを

排出しており、深く調べてみると当時最も活躍したデザイナーらしいです。

知らないことばかりで勉強になりました。

 

底にあるマーク bay は bay keramikも意味するもので数字は計上番号とセンチメートル単位のサイズ表記。w-germanyは西ドイツを意味する物です!

この年代の陶器は西ドイツや東ドイツ(VEB)、チェコやハンガリーといった様々な場所で様々なアーティストが存在したと言われているらしく、詳しい詳細は不明な部分が多いらしいです。

bay keramik社のシールは取れますので取ってお使い頂いても良いかと思います!

どちらでも! 

 

長くなりましたが、とにかくかっこいいです。

オブジェとしても花瓶としても。最高です。どうぞ!

 

※ 送料込み / free shipping

material- 素材 ceramic

Measurement on flat - 平置き実寸(cm)

Height 高さ 20.5cm

Diameter of Top 差込口直径 6cm

Diameter of bottom 底直径 8.5cm

Condition - コンディション 良い。ヴィンテージ品の為経年によるスレなどはありますが問題は御座いません。写真をご覧くださいませ。