70's Germany tapestry

通常価格 ¥0

税込

クリーミーなホワイトをベースに、

ブラウンやピンク、セージグリーンなど

ナチュラルなテイストの色味と

パキッとした赤と白の対比が刺激的な

ミッドセンチュリータペストリー。

買わせてくれたディーラー曰く、

70年代頃のドイツのハンドメイド。

同じく出てるチャクラのやつもですが、

当時の方どんなにセンス良いんだと思います。

これは恐らく植物のデザインだと思うんですが、

花なのかきのこなのか、松の木みたいにも見えます。

クッションのパターンとも通ずる雰囲気。

人それぞれの解釈があってもなくてもOKなのがこの年代のウォールアートのたのしいところ。

毛足の長いパイルファイバーで4cmもの厚みがあり、

壁掛けのウォールアートとしてとても映えそうです。

 

送料込み / Free Shipping

Material - 素材 acrylic 裏地のパイピングはコットンリネンのような素材のメッシュです

Size - サイズ 88cm × 60cm 厚み約4cm

Condition - コンディション 良い